SEOで無料集客

SEOでお金をかけずに集客したいという社長様からご相談。

検索エンジンで上位表示出来れば、結果として無料で集客出来るのですが、「SEO=無料」という考え方は間違っています。

SEOは無料で出来る?

SEOを行うには、

  • サイト内部施策の見直し、修正
  • 外部施策の検討、実施
  • コンテンツの執筆、追加

など、継続的な作業が必要なものも含めて、色んな工程が必要になります。

その作業を社内のweb担当者に作業を任せるにしても、人件費という費用は発生します。
外注のライターを使ったり、制作会社に任せる場合にも、費用は発生します。

SEOで集客するのは、リスティング広告と違って広告費は発生しないので、無料で集客出来ると考えがちですが、人件費や外注費はかかるので、全部の作業を自分一人で行わない限り、無料で行うことは出来ません。

 

費用対効果

そのため、SEOに必要な人件費と、リスティング広告での広告費と、どちらが費用対効果が良いかという比較が必要になります。

これは業種やサイトによって広告単価や競合の数もバラバラなので、実際に調査しないと分かりません。

今回の事例では、

  • リスティング広告の予測費用
  • SEOに避ける社内の人的リソース
  • コンテンツマーケティングに使える社内リソース

などを整理し、SEOとリスティングの費用対効果を検証しました。

 

効果が出るまでの時間

リスティング広告の場合、すぐに結果が分かるのですが、SEOは長期的に見ないと効果が分かりません。

SEOを行い、検索エンジンからの集客が増えるまでには、数週間から1ヶ月程度時間を見ない効果検証が出来ないので、すぐに集客を増やしたい場合には、リスティング広告も出稿したほうが良いケースが多いです。

 

今回のクライアントの場合、弊社でSEOの内部施策を見直し、社内リソースを使ってコンテンツを増やしながら、リスティング広告での集客も行い、集客効果を継続的に検証していくという方向性になりました。

 

SEOは無料で検索エンジンから集客出来る一方で、検索エンジンで上位表示するための人件費を含めた費用も必要になるので、事業を経営する上で、何を優先するか考えて、集客施策を考えることが重要です。